Read Article

シャンプーの仕方も抜け毛予防にはとても大事

シャンプーの仕方も抜け毛予防にはとても大事

男性の場合、余分な皮脂が多いことから薄毛となることも多く、脂質を充分に取り除くシャンプー選びが抜け毛対策のポイントともいえますが、女性の場合には頭皮の皮脂の分量は男性の2分の1程度なのであまり関係はなく、むしろ取り過ぎることで頭皮が乾燥状態になってしまうとフケやかゆみが起こり毛根にダメージが起こり、それが抜け毛の原因となる、という悪循環をもたらしてしまうのです。

だからといって洗わないままでいると、いくら女性とはいえ皮脂や老廃物は溜まっていき頭皮環境が悪くなることから抜け毛が起こってしまいます。抜け毛対策・抜け毛改善を考えるのであれば頭皮環境を優しく整えてくれるアミノ酸系洗浄成分のもの、しかもできれば無添加の女性向け育毛シャンプーがおすすめです。

シャンプーは洗浄成分によって高級アルコール系と石鹸系・アミノ酸系に分けられますが、もっとも出回っている高級アルコール系は泡立ちが良く皮脂をよく洗い流してくれる高い洗浄力はあるものの、効果が強すぎて必要な皮脂まで洗い流してしまい乾燥やかぶれや炎症などトラブルの原因となることも多いですし、もしもすすぎが不十分で成分が頭皮に残っていると皮膚に浸透して毛母細胞にダメージを与えてしまう可能性もあります。

石鹸系は刺激が弱く頭皮に優しいとされていますが、アルカリ性のものが多くキューティクルが毛羽立ってしまうので酸性のリンスで髪の毛を弱酸性に戻してやる必要がありますし、泡立ちの悪さや髪のきしみ・ごわつきなど使い心地も悪いですし、高級アルコール系・石鹸系のいずれを選ぶにせよ頭皮や頭髪への影響はあまりよくなく、健やかに髪を成長させるのに決してよいとは言えないのです。

髪の毛や頭皮を含め人の身体の大半はたんぱく質で作られているといってもよく、たんぱく質の元となるのがアミノ酸なので、そのためアミノ酸系のシャンプーは髪の毛や頭皮への刺激が少ないですし、高級アルコール系に比べると洗浄力は弱いというデメリットはあるものの、そのおかげで頭皮を守るバリアの役割を持つ皮脂を適度に残した状態で汚れを落としてくれるというメリットとなるのです。

アルコール系が「高級」とうたっていることからもわかるようにアミノ酸系シャンプーは高級アルコール系と比べて安く、育毛用と銘打っているものでも1000円以下とお得に使えるお試しセットも数多くあるので、比較検討してみて自分に合うものを選び出すことができます。自分の頭髪や頭皮に合うかだけでなく、使い方や匂いなど好みに合うものでないと、即効性があるわけではなく使い続ける必要があるものなので重要なことです。

高級アルコール系が一番出回っているので気にせず購入しているという人は多いでしょうし、しっかり洗浄してくれメリットも大きく泡立ちのよさからよく洗えている感も高いかもしれませんが、頭髪や頭皮のトラブルが気になるという方はいつも使っているものの成分やタイプから見直して、髪の毛によいものを使って毎日の生活から変えていくのが一番の近道といえるのです。

正しい製品を選ぶだけでなく正しい使い方というのも重要で、先にからんだ髪の毛をほぐしたり丁寧にブラッシングすることでフケやほこりなどの汚れを落とすとともに頭皮の血行も良くしてから使用するようにし、規定量を手のひらで充分にあわ立ててから髪全体になじませて、指の腹を使って汚れを揉みだすよう、やさしくマッサージしながら洗うようにしましょう。

高級アルコール系が頭皮に残ったままというのは特に危険性があるのでやめたほうがよいですが、他のタイプのものでも成分を頭皮に残しておくのはトラブルの元です。丁寧にすすぐようにしましょう。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top