Read Article

女性の産毛の抜け毛は要チェック

女性の産毛の抜け毛は要チェック

人間の髪の毛には成長期と退行期、そして休止期というヘアサイクルがありますが、薄毛になる原因というのはこの成長期で育っている途中の毛が抜けてしまうことで本来その場所に生えるはずだった毛がないため、隙間があいたような状態になっているからです。

産毛からだんだん太い毛になって
2年~7年生えるのが正常な人です。

ハゲる人は、産毛から太い毛になる前に
抜けていくからハゲるのです。

ハゲない人も全く抜けないわけではないですが、
産毛で抜ける量は圧倒的に少ないです。Yahoo知恵袋

産毛の抜け毛は薄毛進行のサイン

成長途中の毛はいわゆる産毛ですが、これが抜け毛となってしまっているのは薄毛の開始だと思って要注意しておかなくてはいけないですし、早めに対策を練って行動にうつしておくほうが良いので、女性でしたら髪を結ばない日を作ってみたり、染毛やパーマなどを控えてみたりしてオシャレにも工夫をしてみることが大切です。

男性と女性の薄毛は原因が違っており、男性は男性ホルモンが原因となっていることが多いのですが、女性は長年のパーマや染毛、整髪剤、ストレスなどが原因となっていることが多くあるのでそれぞれにあった対策をすることが大切ですし、男女共通の対策としてオススメできるのは頭皮の環境を整えてあげることが大事だということです。

頭皮はいわば髪にとってはベッドのようなもので、頭皮を整えることによって抜け毛を減らすことができますからシャンプーをノンシリコンのものやオーガニックのものにかえてみたり、頭皮マッサージをするのも効果的です。

血行をよくして産毛の抜け毛対策

ヘアサイクルが乱れてしまう原因は加齢や血行不良、栄養不足、ホルモンバランスの乱れなどもありますが、頭皮に関しては健康な頭皮は少し青白いのでそれを目安にしておくと今の状態がわかりやすいです。赤みがかっている時は頭皮が不健康な状態であり、血行不良になっているという証拠なので、頭皮マッサージや食事面を見直してみたり、適度に運動をするのも良いですし、生活全体を変えて血流を良くしてあげるのが良いです。

食べ物の注意点

あまり味の濃いものを食べてばかりいると血管がつまりやすくなりますので、栄養バランスを考えながらできれば薄めの味付けにしてそれに慣れていくようにするのがポイントですので、メニューをいろいろ探してみてアレンジを加えながら料理を楽しんでみるのも一つの方法です。

生活リズムを整える

抜け毛対策としてはストレスをなるべくためないように発散させたり、過度にお酒を飲んだり、たばこを吸ったりすることも控えて十分な睡眠をとるようにするのが良いです。

特に午後10時頃から翌日の午前2時頃にかけては睡眠のゴールデンタイムといわれており、この時間帯に睡眠をとっていることが薄毛対策にはとても重要なのだといわれているので、あまり夜更かしをしないようにして良質な睡眠をとれる環境作りをしましょう。

外出時には帽子をかぶるなどして紫外線対策をしておくのも重要で、頭皮や髪が紫外線の影響を受けてしまうと抜け毛も増えやすくなってしまうので対策しておくと良いのです。

頭皮の乾燥をケアする

また頭皮は乾燥していると育毛しにくい状態になっているということですから、潤いを与える頭皮専用の化粧水などを使って保湿してあげても良いですし、シャンプーをする時もあまりゴシゴシと洗わないで、優しく丁寧に洗うようにすることも大事なので正しいシャンプーのやり方を覚えるようにしたほうが良いです。

正しいシャンプーのやり方

汚れを落とそうとするとつい指先に力が入ってしまって強く頭皮や髪をこすってしまいがちですが、それはかなり頭皮と髪に負担を与えてしまう行動ですから、爪は絶対にたてずに指先でマッサージを優しくするようなイメージを持って洗ってみるとうまく洗えます。

シャンプーは育毛シャンプーもありますし、頭皮をケアする専用シャンプーもありますのでそれらを利用すると良いですが、特に女性であれば女性向けのものを使ったほうがきちんと考えられて作られているものなので髪にあう可能性もありますから良いです。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top