Read Article

女性だからこそ鉄分補給で抜け毛予防

女性だからこそ鉄分補給で抜け毛予防

女性にとって美しさを保つためには髪の毛のケアをしていくことは大切なことです。しかし、ふとしたことで抜け毛が起こってしまって薄毛になってしまうこともあります。その予防をしていくためには男性と同じアプローチで行っていくというのが必ずしも得策ではないということは理解しておくべきことであり、男性よりも気を遣っていかなければならない栄養素として鉄分があります。しっかりと補給することによって髪の毛が抜けてしまう心配を払拭していくことができるようになります。

女性の美しさを決めるポイントの一つとして多くの人が注目するのが髪の毛です。その美しさを保つためには髪の毛をしっかりと維持して育てていくことが大切です。男性は脱毛症が知られているために抜けてしまうということをよく理解して対策をしていく人は大勢いますが、意外に女性の場合には予防を疎かにしてしまいがちになります。しかし、あるときから突然髪の毛が抜けていくのが気になってきてしまうということはよくあるものであり、なんとか予防していきたいと考えるようになるものです。その際に気を遣っていった方が良いのが鉄分です。

女性は生理があるために貧血になってしまいがちになります。貧血そのものが抜け毛の原因となってしまっていることはしばしばあることです。貧血になると頭痛やめまいに悩まされるというものであるとはよく理解されていますが、それは貧血の結果としてもたらされている症状の典型的なものに過ぎません。貧血とは血液中の赤血球やヘモグロビンが少ない状態になってしまっているというものであり、それによって酸素の運搬と二酸化炭素の除去がうまく行えなくなってしまいます。そのため、頭皮にある毛根へ十分に酸素の供給ができず、老廃物の除去もうまくできなくなってしまって、髪の毛が育ちにくくなり、抜けやすくなってしまうという状況が起こってくるのです。ただ抜けやすくなるだけでなく、髪の毛がざらついたり、細くなったりしてしまうのも栄養不足によって起こる特徴です。

一方、鉄分はそれ自体が髪の毛を作るのに不可欠なものです。髪の毛の主成分はケラチンと呼ばれるタンパク質であり、その合成において亜鉛、ビタミンB6と共に欠かせないものだからです。ケラチンが不足してしまうことによって髪の毛が伸びなくなってしまったり、細く弱い髪の毛になってしまうため、抜け落ちやすくなるということもよくあることです。

また、白髪の原因にもなることも知られており、しっかりと補給しないと白髪になるのも促してしまいます。髪の毛の黒さはメラニン色素によるものであり、その原料となるアミノ酸のチロシンを身体の中で酸化することによってメラニン色素が作られています。その酸化に関わるチロシナーゼを作るために必要な栄養素として知られているため、不足した結果として髪の毛に色がつかなくなってしまい、白髪が生えるのを促してしまうことになるのです。

こういった形で鉄分が不足すると抜け毛が増えるだけでなく、白髪までおこってしまうことになります。食品からでもサプリメントでも構わないので毎日十分量の摂取を行っていくことが髪の健康を保つ上で大切になるといえるでしょう。

女性の抜け毛予防をしていく上では欠かせないのが鉄分です。生理があるために失ってしまいやすいこともあり、貧血になりやすいことが知られています。貧血が原因で抜け毛が起こってしまうことに加えて、髪の毛を作るのに必須なケラチンの合成が滞ってしまうために十分に髪の毛が育たなくなってしまいます。白髪も促進してしまうことから、その予防のためにも十分量を補給していくことが大切になるのです。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top